MeepeY「成長しなくなったチームは置いていかれます」

All News

SiegeGGによる「ローリー・ランダウン」シリーズ。今月中旬に催されるシックスメジャー・ローリーに出場する各チームの選手たちにインタビューをし、彼らの取り組みについて探っていく。今回はTeam Secretから、Matthew "meepeY" Sharplesだ。

This article is translated. You can find the original here: MeepeY: "Teams That Stagnate Get Left Behind"

去年のTeam Secretは波瀾万丈だった。プロリーグへの昇格を皮切りに、DreamHack Valencia Minorで優勝、パリメジャーは実質3位で終えて、唯一の落ち度はシーズン8のプロリーグファイナルズへ鼻先一つの差で出場できなかったことくらいだ。しかし先のシーズン9、ヨーロッパのプロリーグを7位で終えたこのチームは、チャレンジャーリーグへ降格となってしまった。

そこに加えて、創設当初からのプレイヤーであるsTiZzeも引退した。だが、チームは戦うことを止めなかった。Vegas Minorに招待された彼らはいかにもな噛ませ犬だったものの、結果としてはNiPやLiquidといった南米トップチームを含めたプロリーグの6チームを撃破、現在ヨーロッパで2位についているLooking For Orgを倒して優勝した。この快進撃で来週のメジャーに出場枠を確保したことを見れば、ヨーロッパ・シージ界のティア2チームであるにも関わらず、彼らには世界のベストチームと戦える力があることが分かる。

というわけで、我々はチームで最も経験豊かなプレイヤーであるmeepeY選手から、今大会に向けた準備や、そこで期待できることについて話を聞かせてもらった。

皆さんとforZeはチャレンジャーリーグからメジャーに進出するので、いわば分かりやすい噛ませ犬といったところですが、チームとしてはプレッシャーを感じずに済んでいるのでしょうか?

出場する他のチームはどこも油断してはくれないでしょう。こっちが向こうにやっているのと同じように、他のチームも僕たちを調査しているはずです。

Ferralはロースターにどのくらい馴染んでいますか?

あっさり馴染みましたよ。彼の考え方はアグレッシブなもので、呼べばいつでも助けてくれるので、むしろ僕みたいな教科書通りの動きとはバランスがとれているんです

左から2番目がFerral 。G2のアナリストとしてパリメジャーで優勝を経験した

今回の大会で、他のチームと比べたときのあなたたちの最大の強みとはなんでしょうか?

僕たちに期待している人はそんなに多くない一方で、みんなは僕たちと対戦する多くのチームに期待をかけてる。相手は「勝てそうな試合」をやるわけで、プレッシャーは対戦するチームの方が大きいでしょうね。何せこっちは「格下のチャレンジヤーリーグ・チーム」なんだから。最初の質問でも言ったように、相手も僕たちに対して他と同様に準備をしてくるでしょうが、それでもこういう点も勘案してもらわないとね。

昨年出場した世界規模のオフライン大会では、あなた方は南米のチームと毎回対戦して、(5勝)無敗という記録を保持している歴史がありますが、南米のチームに勝つ秘訣とはなんでしょうか。今回の大会でも南米のチームと対戦したいですか?

それはヒミツ(Secret)です。南米との試合で毎回うまく勝てているのにはワケがありまして、ローリーでもきっとそこが重要になってくるでしょうね。

先週末のPremiership FinalsではNa’Viに負けていました。あの試合の敗因とはなんでしょうか?

ローリーが迫っていたから、Premiershipの方は後回しにしていたんです。Na’Viには隠すべきものなんかないし、100%の力で好きにプレイできたんでしょう。

グループ分けはメジャーが始まる2週間前に発表されますが、対戦相手がまだ分かっていない大会では、どんな風に準備をしていますか?

自分自身を見極めることです。古い作戦は見直して、新しいものを作ります。幾つものプレイスタイルで練習して、実験して、それがどんな具合に機能するかを確かめています。成長しなくなったチームは置いていかれますから。

シックスメジャーのグループ分け

プロリーグへの復帰を果たすうえでは、どんなチャレンジが待っていると予測していますか?

達成するのは前回よりも「イージー」にはいかないでしょうが、自分たちの力に自信を持っています。今は飛び抜けた能力を持ったメンバーが揃ってますし、(たとえばベガスのときのように)そのときが来れば、僕たちの力を見せてあげますよ。

ファンの方々に向かって、他に何か話しておきたいことはありますか?

僕たちのファングループは忠節かつ献身的に応援してくれています。彼らはいつも会話をしたり、配信にも見に来てくれたり、Discordやチャットルームに参加して、ばかばかしくも楽しいコピペを送ってくれたりします。支えてくれるだけでなく、欠点もどんどん指摘してくれて、そして勝利を祝ってくれるんです。彼らの応援は本当にありがたい限りです。

 

---

シックスメジャー・ローリー2019は今月の12日から18日にかけて開催され、Team SecretはRogueに始まり、G2 EsportsやCyclops Athlete Gamingといった惑星最強のチームたちとともにグループBに組み込まれている。目指すは決勝トーナメントへの進出し、準決勝で終わった昨年のメジャーでの記録を超えていくことだ。今度のメジャーに向けて、他のインタビュー記事や、シーズン8のときに行ったインタビュー(未訳)、コーチのHelbeeへのインタビュー(未訳)。同じグループBに入るCYCLOPSへのインタビューもこのサイトで読むことができる。