YoshiNNGO: プレッシャーというより期待しかない

All News

このミランマッドネスという叢書では、接近中シーズン9ファイナルに向いて、選手と舞台裏のスタッフに 考えていることについて聞きます。終わりに、SiegeGGは よしふみ 「YoshiNNGO」ゆきもりさんと話しました。

This article is translated. You can find the original here: YoshiNNGO: "There is a wide gap"

野良連合たちは 変更の味を知っている。実際は、プロ・リーグに入る後の変更したことの多くのおかげで チーム レベルが 増えた。まだ ユダイ「Wokka」イチセ選手がチームを抜けたところを立ち直って、Sengoku Gaming Extasyからヨシフミ「YoshiNNGO」ユキモリ選手を、タクミ 「JJ」イワサキ選手と交換した後、それがまだ場合がほしいと思う。

野良連合の元主将、wokka、Wokka選手がチームを抜ける前

Six Invitationalの直後 Wokkaが チームを抜けたし、野良連合のレベルが少し減った。そのイベント後の初めてのマッチに、2ー7、2ー7で 負けた。それは APAC決勝予選のところが大変になってしまった。ミランに予選したのに、Agelessとのマッチに不徹底だって、APAC決勝戦に Fnaticに 0ー2で負けた。

しかし、Xavier Esportsと戦争している間、大したマッチだけ APAC決勝で、野良連合を知っているみたいだって、完璧に息ぴったりだった。Agelessとのマッチの終わり得点が明白なものだし、Fnaticとのマッチが大事なことないし、その脅されたマッチだけに頑張ったらしい。

シーズン8決勝後野良連合であまりプレイしたくなかったJJ選手と、YoshiNNGOを交換したし、Fnaticと始まって、野良連合たちが何でも準備できたらしい。

3回にAPAC LANのイベントに行ったことがあるので、YoshiNNGOは 多分体験を持ち込んでも、元野良連合の選手がLANの経験がなくてもいい。統計的に 彼は 強い選手だし、野良連合のロースターに加入したし、将来に彼が野良連語のロースターのために一番の選択だった。

シーズン9に Sengoku Gaming Extasyの統計 (日本プロ・リーグの統計を経て)

プロ・リーグのオンライン分部の間、YoshiNNGO選手は KDRが4位があって、評価に5位を分けた。Sengoku Gamingの最強殺人マシーンだけではなくて、7回にディフーザーを設置して、3回にディフーザーを無効にした。プロ、リーグに4位で終わっても、彼らと他の夜つチームがAPAC決勝を予選することの好機がある。それが日本で首位に遠くなくて、YoshiNNGOは 屹度 日本での最高の選手の一つだ。

景色の変化や、初めてのプロ・リーグ決勝の期待について習うために、SiegeGGはYoshiNNGO選手と話しました。

Sengoku Gamingのときと比べて、野良連合でのプレイは環境面でどんな違いがあると思いますか?世界ベスト4のチームにいるという、プレッシャーや期待を感じるのでしょうか。

プレッシャーというより期待しかないです

野良連合はWokkaが引退してから、未だ最高の状態にはなれていないようです。どういう理由で、あなたの加入がチームの問題解決に繋がるのだと思いますか?

私はウォッカとは違うプレイヤーですが、彼みたいにキルがとれることを今大会で証明したいと思います

シーズン9のAPACファイナルズでは、野良連合の各自の役割はどこか噛み合っていないように見えました。あなたが加入したことで、チーム内での役割分担の変更は見られるでしょうか?

それは教えれません

戦国ゲーミングとしては二度APACファイナルズを経験していますが、あなたにとってはミラノが初の世界大会となります。APACと世界とでは、どんな違いがあるとお考えですか

単純に撃ち合いや戦術レベルに差があり、世界はとてもレベルが高いと思います

戦国ゲーミングにいたときのオフライン大会では、対戦相手はいずれもFnaticでした。そして野良連合の一員となって、最初の相手がまたしてもFnaticになります。今回の対戦はどんな風になると思いますか?
野良連合のコーチ、ヤスヒロ「Kizoku」ニシさん

私たちの後ろには、Super Relax coach がいるので、そこが戦国にいたときとの大きな差になると思います

日本や世界にいるあなたのファンに向けて、何か話しておきたいことはありますか?

今回は決勝を目指してるので世界中のファンの応援よろしくお願いいたします!

このミラン決勝が5月18日と19日に行って、野良連合の新しいロースターをデビューして、YoshiNNGOにJJにかわりになって、APACのために良くするが続ける。ミラン決勝の前や、間や、後の取材に遅れないでいるようにして、SiegeGGによく戻ってきてください。