Astro「ブラジルのチームは真面目にスクリムをしてない」

All News

SiegeGGによる「ローリー・ランダウン」シリーズ。今月中旬に催されるシックスメジャー・ローリーに出場する各チームの選手たちにインタビューをし、彼らの取り組みについて探っていく。それでは引き続き、今回はFaZe ClanからLeonardo "Astro" Luisだ。

This article is translated. You can find the original here: Astro: "Brazilian teams do not take scrims seriously"

FaZe Clanは最初のシックス・インビテーショナルに南米代表として出場してから、常に南米リージョンにおけるトップチームの一つであり続けてきた。メンバーは今とまるで異なっているとはいえ、かつては大会チャンピオンのContinuum (現Evil Geniuses)にあと一歩のところで勝てそうなこともあった。それから彼らはこの2年半の間、シーズン4を除いたあらゆるプロリーグやメジャー大会に出場し、常に南米のトップ2以内に居座り続けている。

シックス・インビテーショナル2018の少し前、彼らロースターの成功は巨大企業FaZe Clanの目を引き、チームとして契約を取り交わした。しかし彼らはブラジルのトップではあり続けているものの、国際試合の舞台ではEvil Geniusesにインビテーショナルで敗れたり、シーズン7ファナルズではMilleniumに敗れたりと、二度のベスト4という記録に留まっている。

その後、2018年のパリメジャーではグループステージ敗退。のべ15ヶ月の間ずっと一緒に戦ってきたロースターがこのとき見直されることになり、Guilherme "gohaN" Alf に代わってJoão "yoona" Gabrielが加入した。これによって他のプロリーグチームを相手に18試合連続無敗を達成し、世界大会としてはシーズン8ファイナルズで初めて決勝戦まで進出できた。しかし地元の大観衆の前でG2 Esportsに敗れてしまった。

このときの戦いぶりもあってか、シックス・インビテーショナル2019のトーナメント戦では優勝の本命チームとなっていたが、それでもFnaticとTeam Reciprocityに敗戦した。チームはさらなる変更を模索して、João "muringa" DeamをRonaldo "ion" Osawaと交代。現在のメンバーができあがった。

シーズン9ファイナルズ、ミラノでのFaZe Clan左から、camerm4n、mav、ion、yoona、Astro

このロースターが完成してからのFaZe Clanの成績は、今後が非常に楽しみになるものだ。まずシーズン9では南米のトップチームとなって、シーズン9ファイナルズでは同率3位、先月のDreamhack Valencia 2019でも引き続き3位入賞だった。しかし最も際立っていたのはBrasileirão 2019だ。FaZeは決勝でTeam Liquidと戦い、結果的には敗北してブラジル・チャンピオン三連覇は達成できなかったものの、第5マップではオーバータイムにもつれこむなど、シージの歴史でも指折りの好勝負を演じて見せた。

そして今、チームは十回目の世界大会へ臨もうとしている。我々はチームの現在最古参メンバーであり、メインフラッガーでもあるLeonardo "Astro" Luisから、今大会に向けた準備のほどを聞かせてもらった。

先のシックスインビテーショナルでは、FaZeはFnaticとReciprocityに敗れてグループステージ敗退となりましたが、その後どんな風に改善していきましたか?

チームとして成長したから、他のチャンピオンシップ戦よりも良いパフォーマンスができればいいと思う。

FaZeのロースターは最近ドリームハック・マイナー大会にも参加して、世界の相手と戦う準備をしていました。マイナーへの出場は有意義なものでしたか?

準備をするうえでは大いに役に立った。ヨーロッパのチームを相手にするのはいつも本当にいいものだ。

今回のメジャーでは特にどんな準備をしていますか?

試合中の考え方やプレイスタイルをいくらか変えていった。

トーナメントに進出したとして、対戦してみたいチームはどこでしょうか?

EmpireとG2、あとEG。

つい最近、BR6 FinalsでLiquidに敗れましたが、優勝を逃したのにはどんなわけがあったのでしょうか?

メジャーに向けてピックできるマップの数を増やした、これは何よりも重要なことだ。今は最後の詳細な部分をつめてるところだが、勝てなかったのは、クラッチを決めるチャンスを何度もふいにしたせいだな。

今回のトーナメントで最大のサプライズを起こしそうなチームはどこでしょうか?

Cyclops Athlete Gaming

大一番の前では、いつもどんな風にウォームアップをしていますか?

ランクマッチやテロハンをたくさん回すようにしてる。

南米は往々にして北米やEUに後れをとっていますが、リージョン間の差が広がってしまう原因はなんだと思いますか?

ブラジルのチームは真面目にスクリムをしてない。勝つためにプレイはしても、作戦を試したりしない。作戦の練習をするという点で、北米やヨーロッパチームの方が150%優れてる。

ファンの方々に向かって、他に何か話しておきたいことはありますか?

いつも応援してくれるみんなには大感謝だ!

BR6 FinalsでのFaZe Clan (画像ソース:@Rainbow6br’s flickr)

左から右へ、cameram4n、ion、mav、yoona、Astro、そしてコーチのTwister

 

---

シックスメジャー・ローリー2019は8月12日から18日にかけて催され、FaZe ClanはFnatic、DarkZero、forZeといった、この惑星でも最強のチームたちと共にグループDに組み込まれている。まずはシックス・インビテーショナル2018以来の、グループステージ突破を目指していきたい。今度のメジャーについては他の関連記事もある。以下はシーズン8ファイナルズのときのcameram4nへのインタビュー動画だ。