Skip navigation (Press enter)

KarzhekaとDan「ここぞという時に成長した者が勝つ」

SiegeGGによる「ローリー・ランダウン」シリーズ。今月中旬に催されるシックスメジャー・ローリーに出場する各チームの選手たちにインタビューをし、彼らの取り組みについて探っていく。第3回は、Team EmpireのEugene "karzheka" PetrishinとDanila "Dan" Dontsovだ。

This article is translated. Read the original: Karzheka and Dan: "Whoever steps up in the important moments wins"

現時点でのキャリアを見れば、Team Empireはレインボーシックスではすっかりお馴染みとなっており、プロリーグ初参加のシーズンでタイトルを獲得したということは、実質ほとんどの人から忘れられている。昨シーズンの中盤に行われたシックス・インビテーショナル2019にも出場したこのチームは、決勝戦まで進出してG2 Esportsを第1マップで22ラウンドに追い込んでいた。

シーズン9での彼らの成功が実に感動的だったのは、Artyom “Shockwave” Simakovに代わってDanila "Dan" Dontsovが入った時点から、ほんの数試合しかプレイしていなかったこともある。Danは巧みにプレイしただけでなく、Evil Geniusesに対して驚異的な巻き返しを図り、英雄的な役割も果たしていた。

シーズン10が半分終わった今、Team Empireの成績はおおよそ考えられていた通りのものだ。ほとんどがロシア人から成るこのチームは2試合でポイントを落としたのみ。うち一つは宿敵であるG2 Esportsで、もう一つは猛烈な勢いで成長中のチームLooking For Org(前LeStream Esport)だ。誰にもTeam Empireの勢いを止めることはできないだろう。

Empireは最近ロシアのメジヤーリーグでも二度目のタイトルを獲得し、初参加となるローリーでのメジャー大会でも、優勝の本命チームとなっている。今年のシックス・インビテーショナルから続いているG2 Esportsとの抗争が見所だ。

Team Empireのkarzheka。the Euro Cup 2018にて

SiegeGGは二人のメンバー、エストニア出身のEugene "karzheka" Petrishinと、ロシアのDanila "Dan" Dontsovにインタビューをし、ローリーに向けてどんな準備をしているか聞かせてもらった。

今回のシックスメジャーでは優勝本命チームとして参加します。プレッシャーは増していますか?

Karzheka:

いや全然。どんなチームが相手でも、勝てることもあれば負けることもあるっていうのを理解していますから。そういう意味ではプレッシャーはありません。必要なのはただ、メジャーが始まる前にベストな状態に仕上げておくことですね。

自分たち以外で、タイトルを狙えそうなライバルチームを挙げてください。

Karzheka:

ああ、それは絶対に言えませんね。現状すべてのリージョンに多くのライバルがいますし、そういうチームの名前を挙げて、オフラインでの試合に影響を与えるようなリスクは冒したくないんです。概して、ここぞという時に成長した者が勝つ、ということです。

メジャーに向けてどんな準備をしていますか?

Karzheka:

ほぼ2週間ずっとブートキャンプをしています。どういうシチュエーションが苦手なのかを理解するようにして、考えられる最悪のシナリオでは、ゲームプレイに影響を与える要素についてまんべんなく研究しています。

Danはプロリーグ・ファイナルズの直前にEmpireに加入し、チームの優勝に大いに寄与ました。大会のMVPにも挙げられたほどです。その後、彼に役割の変更はありましたか?

Karzheka:

シーズン9ファイナルズ、ミラノでのTeam Empire

彼の役職はミラノのときと変わっていません。私たちは5人のフレックス・プレイヤーから成るチームで(まぁJoyStiCKはAshメインだから、4人かも)、誰もが試合をコントロールするうえでどんな位置取りが最も重要なのか、各役職でプレイするうえでの、主な目標は何かを理解しています。

メジャーにはもう一つのロシアチーム、forZeとともに参加します。彼らはどんなことをしてくると思いますか?

Dan:

難しい質問ですね。forZeのほとんどの選手は、ハイレベルなオフライン大会に参加するのは今回が初めてでしょうから。自分たちのプレイをして、自信をつけることができれば、グループステージを突破できるでしょう。

なぜイヤー4になってから、ロシアのチームがシージ界でこんなに隆盛してきたんだと思いますか?

Dan:

ほとんどのプレイヤーは一回負けるごとにチームを変えてしまうから、良い成績を出して実力を見せるのが難しいんです。forZeの場合は、必要なメンバーが集まってハードワークをしています。もし他にも、ロシアの有名なプレイヤーたちが一堂に会して長時間プレイすれば、優れたロシアチームがもっと出てくるでしょうね。

大問題というほどではないのですが、皆さんはまだG2に1マップも取れていません。これは何が原因か分かりますか?

Karzheka:

プロリーグにおけるTeam EmpireとG2 Esportsの全体統計

ここのところ、Team Empire vs G2 Esportsの試合のことを「エル・クラシコ」と呼んでいるみたいですね。このマッチアップにはたくさんの見所がありますし、両チームとも試合に勝つためにいつも全身全霊をかけます。私たちやG2の試合のラウンド数が最大になるのも、こういう理由があってのことでしょう。

ファンに向かって、他に何か話しておきたいことはありますか?

Dan:

メジャーでは僕たちのことを応援してください。皆さんからの応援が本当に重要なんです。

---

シックスメジャー・ローリー2019は8月12日から18日にかけて催され、Team Empireは野良連合、Team SoloMid、そしてImmortalsといった、この惑星でも最強のチームたちと共にグループAに組み込まれている。彼らの目標は世界大会で二度目の、そしてシックスメジャーでの初のタイトル獲得だ。